福岡県立小倉高等学校 明陵同窓会 公式ホームページ

福岡県立小倉高等学校 明陵同窓会

各種お知らせ

2007.10.30第94回明陵同窓会のテーマが決まりました。

第94回明陵同窓会のテーマが決まりました

【テーマ】

百彩(ひゃくさい)

【意味】
 1908年(明治41年)に創立された本校は、間もなく百周年を迎えます。それぞれが、在学中や卒業後に関わった時間は、百年という長い歴史の中の、ほんの少しの時間かも知れません。しかし一年一年、一人一人の彩りが重なり合うことで、百年という素晴らしい歴史が築き上げられました。これからも新しい彩りが加えられ、小倉高校が更に発展していくことを期待したい。そんな想いを込め、テーマを決めました。

  百の歳月に百の彩りがある
  そして、これからの百年も
  彩りの褪せることのないように…

   百彩(ひゃくさい)

【高校46期生 幹事長 中屋敷 善太郎】

2007.10.10当番期HPができました。

平成19年8月13日に小倉高校46期卒業生の同窓会が開催されました。このサイトでは今後も小倉高校46期に関する情報を随時掲載していきます。

当番期HP http://kurakou.jp/

2007.09.19当番幹事からのご挨拶

はじめまして。
正式に45期の先輩の皆様から引継を受けて発足した第94回明陵同窓会の第46期の当番幹事です。
来年はついに小倉高校創立100周年という記念すべき年となります。このような記念すべき年の当番幹事という仕事に誇りを感じつつも、この重責をヒシヒシと感じながら成功目指して準備に励んでおります。
慣れない作業で先輩方、関係者の皆様方にはご迷惑をおかけすることもありますでしょうがご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

高校46期 当番幹事一同

ページ上部に戻る