トピックス

事務局からのお知らせ

12月の「倉高百年を語る会」のご案内

12月1日(火)今年最後の「倉高百年を語る会」が開催されます。
ハンドベル奏者の石井のり子氏(高校33期)による、ハンドベルの演奏とお話です。たった一人で30本のベルを操る驚きのパフォーマンスと、美しい音色をお楽しみください。皆様のご参加をお待ち申し上げております。


日時:  2020年12月1日(火) 18:30~20:00
テーマ: 「ハンドベルでつなぐ国際交流」
講師:  ハンドベル奏者 石井のり子氏(高33期)
会場:  百周年記念明陵会館
     *(小倉高校駐車場利用可です。)

※会場入場に関しましては
1.マスクの着用、およびアルコールによる手の消毒をしていただきます。
2.会場内はソーシャルディスタンシングを取るように席の配置をいたしますので係の指示に従ってください。よろしくご協力をお願いいたします

2020.11.18

藤田哲也博士の生誕100年記念講演会

 10月23日はミスタートルネード、故藤田哲也博士の生誕100年の日でした。24日(土)に八幡東区の北九州イノベーションギャラリーで藤田哲也生誕100周年記念講演会が開かれ、、「藤田哲也博士記念会」の会長金氏顯氏(高14期)が、藤田博士の小倉中学時代なども含めた生涯と、その業績について講演されました。
 竜巻のリスク評価に欠かせない単位「Fスケール」を考案・提唱し、また「竜巻の二重構造」や「ダウンバースト」の発見などを通じて世界の気象学と航空安全に多大な貢献を果たした藤田博士への顕彰活動が今、盛り上がっています。当日は小倉高校科学部の生徒たちも参加し、母校の偉大な先輩の学問と功績を学びました。

 当日の、金氏さんと元福岡管区気象台台長の横山辰夫氏の講演内容が以下のサイトで公開中です。アクセスしてダウンロードすることで閲覧できます。
https://file-post.net/ja/p0/d2/1603866511_126715369_168/?id=VPFmyyGw7EQo
※ファイルは7日間(11/04/2020, 15:28まで)で削除されますので、ご注意ください。

2020.10.29

古本の寄付を通してロシナンテスへの支援ができます

                 (写真/内藤順司)

ロシナンテス(認定NPO法人ロシナンテス)の川原尚行さん(高36期)からお知らせをいただきました。


明陵同窓会会員の皆さま

 皆さまにおかれましては、このコロナ禍の折、ご苦心されながらご尽力されておられることと存じます。
 認定NPO法人ロシナンテスの川原尚行(36期)です。
 いつも皆さまにご支援を受け賜わり心より感謝申し上げます。
 ロシナンテスはNPO法人として2006年よりアフリカ・スーダンで医療支援活動を行っております。
 昨年はスーダンに加え、アフリカの南半球に位置しますザンビアでも支援活動を開始しております。しかし本年の春から、コロナ禍によりアフリカより私を含めて日本人スタッフを一時帰国させているところです。現在は、現地スタッフとの連携により遠隔で事業を行い、今後の事業計画を練っています。感染症対策に最大限の注意を払い、この秋が深まる頃にはアフリカに再渡航する予定にしています。

 このたびは、皆さまに「古本寄付」を通して、当団体へのご協力をお願いする次第です。
ぜひともお目通しをいただき、皆さまのご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。                     川原尚行(36期)


以上です。
※古本(DVDなども)の送付方法などについては添付のファイルをご覧ください。
※その他の不用になった物品を活用する方法や、クレジットカードでの寄付も紹介されています。

PDFファイル→http://www.meiryo.net/upload/284-0-ロシナンテス 添付ファイル 活用しなくなった本やDVDなどが寄付になります.pdf

2020.10.23

「ヤングアメリカンズ」北九州公演中止に関して

高校24期の八木(大田)敦子さんより「お礼とご報告」として、お便りが届きました。

「ヤングアメリカンズ」北九州公演開催を応援してくださった皆様へ
ヤングアメリカンズ北九州開催にあたりましては、皆様には2014年より大変お世話になりました。皆様の応援と多大なるご協力のおかげで、北九州開催が実現したばかりか、昨年までずっと続けてくることができました。北九州の子どもたちにヤングアメリカンズを体験して欲しい、そして勇気をもって世界に羽ばたいて欲しいという願いがかなったのはほんとうに皆様のお力をいただいたからでした。その後、北九州から、福岡へ、そして長崎、鹿児島、山口、タイへと広がっていきました。
しかし、残念ながら、このコロナ禍により、2月末に九州含めたワールドツアーが中止になり、アメリカへ帰国しました。その後、コロナのさらなる広がりにより、夏ツアーも中止になり、北九州会場も福岡会場も、また世界中のツアーがすべてなくなりました。今後、どうなるか不透明なところではありますが、また再び、ヤングアメリカンズを北九州に呼び、北九州の後輩たちにぜひヤングアメリカンズを体験してほしいと思っています。そのときにはまたご協力をお願いできればと思っております。
最後に、以下のURLは、ヤングアメリカンズの春ツアーのキャストたちが届けてくれた歌です。松田聖子の『瑠璃色の地球』を歌ってくれています。(歌の前に芸術監督と振付師の夫妻の言葉が入っています。)ぜひ皆様にも共有させていただきたいと思います。ほんとうにありがとうございました。
Gift from The Young Americans 2020 spring casts
https://www.facebook.com/watch/?v=269878124178584
高校24期  八木(大田)敦子

2020.09.24

藤田哲也博士(中学27期)生誕百年関連のお知らせ

来月10月23日は竜巻研究の世界的権威、故藤田哲也博士の誕生日で、今年は生誕100周年に当たります。
博士に関連する記念講演会をはじめ、TV放送などの予定をお知らせいたします。

1.世界的気象学者 藤田哲也博士 生誕100周年記念講演会
日時:10月24日(土)13:00~15:00
場所:北九州イノベーションギャラリー(KIGS)
〒806-0071 福岡県北九州市八幡東区東田2-2-11
詳細はこちら
https://www.kigs.jp/event/2020/09/679.php

2.「藤田哲也~空の旅を安全にした世界的気象学者~」
北九州市市政テレビ番組 「プライドK ~北九州イチバン物語」
9月27日(日)17時25分~17時30分(5分枠)(笑点の前)
FBS 福岡放送にて
 
3.北九州地元のクロスFMにて、10月に生誕100周年に因んだ放送を計画中(日程は未定)。

4.朝日小学生新聞の9月8日(火)付 日本気象協会「空からのたより」欄にて「『竜巻界のシャーロック』 藤田哲也博士」と題して気象予報士鈴木晶子さんが紹介。


◎また、藤田哲也博士記念会では藤田博士の自伝「ある気象学者の一生」を販売いたします。明陵同窓会の事務局でも購入可能です。
(詳細はPDFファイルをご参照ください)
PDFファイル→http://www.meiryo.net/upload/282-0-藤田博士の本紹介ファイル.pdf

2020.09.18

福岡県立小倉高等学校明陵同窓会

〒803-0828
北九州市小倉北区愛宕2-7-3
百周年記念明陵会館内
E-mail:meiryou@deluxe.ocn.ne.jp
Tel 093-581-8124 Fax 093-581-8155